寒天ダイエット

実際に効果があった!
寒天ダイエット

寒天寒天ダイエットの効果は十分に期待できます。

 

テレビのバラエティ番組の企画で、元プロ野球選手のマック鈴木さんが【一週間寒天を使った料理だけを食べ続けるダイエット】をしたところ、体重は2.5キロ、中性脂肪は193から64へ129も落とすことができました。(健康診断で中性脂肪の基準値は30mg〜149mg/dl)

 

また、ニフティースポーツクラブ(色んなダイエット方法を紹介しているサイト)に掲載された、寒天ダイエット実践者の口コミでは、始めてからまず「便秘が解消した」という人や、1週間程度で1kg程度体重が落ちている人もいて「続けられそう」と感じている人が多いことからも効果があるダイエット方法であることが分かります。

寒天ダイエット
こんな方法がおすすめ!

寒天と言えばところてんやゼリーなど、スイーツのイメージしかないという人もいると思いますが、ダイエットのためにはこんな方法がおすすめです。

 

主食を寒天に変える

刻んでご飯に混ぜる寒天を細かく刻んでごはんに混ぜてお米の量を減らしたり、マック鈴木さんはお好み焼きの生地やパスタ、ラーメンの麺を寒天でできたものに変え、スープやソースは従来通りのものを使いました。

 

味はいつもの通りで飽きることなくダイエットができたようです。

 

おかずに寒天を混ぜてカロリーを抑える

ハンバーグの繋ぎにするハンバーグに粉寒天を入れるとつなぎを入れる必要がなくなり、パン粉や卵のカロリーを抑えることができるだけでなく、実はジューシーに仕上がります。

 

また暑い時期には野菜を多く入れたおかず寒天にして冷やして食べれば一度に多くの野菜を摂ることができます。

 

ジュース寒天を作り置き、空腹時に

寒天ゼリーもヘルシー♪野菜や果物ジュースを使った寒天を多めに作って冷蔵庫で保存し、どうしてもお腹が空いた時の間食や夜食、食後のデザートにもおすすめです。

 

ジュースはちょっと甘い…という人は牛乳にオリゴ糖を入れてミルク寒天にするのも◎

寒天ダイエットの注意点は?

食べ過ぎると下痢に!寒天のカロリーはゼロなのでどれだけ食べても太りません。

 

食物繊維の効果で、体の中の老廃物を包み込んで体の外に排出してくれる役割はありますが、やはり食べ過ぎてしまうと体に必要なものまで排出されて、栄養不足になる危険性があります…。

 

また、栄養不足だけでなく下痢の原因となるため食べ過ぎには注意して下さい。

一日どれくらい食べればいい?

食物繊維の一日の摂取量の目安として成人だと20g程度です。
一日あたり6gが目安食事である程度食物繊維が摂取できるため、寒天だけでは一日6gが目安です。
特に寒天ダイエット初心者の人は一度に全量ではなく、少量を何回かに分けて食べましょう。

 

また、寒天はお腹の中で膨らむため食べ過ぎを防いでくれる役割があります。

 

食べる最適なタイミングは食事の30分程度前がおすすめですが、食前に食べることができない場合でも食事の最初に食べましょう。

関連ページ

ところてんダイエット
成分の99%が水でできている“ところてん”を使ったダイエットは早く効果が出て、気軽に始めやすいのがメリット。ただ、方法を間違えると体を壊す原因にも・・。ここではところてんを使った正しく効果的なダイエット方法について紹介します。
餃子ダイエット
お肉がたくさん入っていることから、痩せたい人にとっては“食べてはいけないもの”の一つのように思えてしまう餃子も、実は低カロリーでダイエット中の食事には最適です。ここでは“餃子ダイエット”で最大の効果を出すために、どのように進めていけばいいかを紹介します。
トマトダイエット
2012年に京都大学でトマトに脂肪を分解する成分が含まれていることが発見されてから“トマトダイエット”が注目されるようになりました。美容成分も豊富に含まれていて健康的にキレイに痩せることができる、トマトダイエットの方法や注意点について紹介します。
サラダチキンダイエット
ダイエット方法は数多くありますが、低カロリーで味の種類も豊富なサラダチキンダイエットは飽きる心配がなく、長く続けることができます。ここではコンビニで買えるサラダチキンを利用したダイエットでその効果を120%出す方法を紹介します。
腸活ダイエット
「暴飲暴食をしているわけでもないのに、以前よりも体重が増えた」「便秘や肌荒れがひどい」と悩んでいる人は、もしかすると腸の中の環境が悪くなっている可能性が高いです。このような人も“腸活ダイエット”で腸の中から綺麗になれば、美容と健康にうれしい効果がいくつも期待できます。ここではその方法を見ていきましょう。
食べ順ダイエット
あまりにもお腹が空いていると、ご飯やお肉ガツガツと食べ始めてしまうという人は少なくありません。しかしその食べ方が太る原因になっている可能性があります。ここでは食べ順を意識して痩せる方法を紹介します。
こんにゃくダイエット
ダイエット方法は数多くあれども“こんにゃくダイエット”は味がシンプル過ぎて続けられるか不安になってしまいます。しかしその効果は他の方法と比べても高く、テレビ番組でも頻繁に取り上げられています。ここではそんなこんにゃくダイエットのやり方と注意したいことを紹介します。
温野菜ダイエット
ダイエット方法は数多くあれども、同じものばかりを食べ続けるダイエットはどうしても飽きてしまいます。しかし色々な野菜を食べることができる温野菜ダイエットなら長く続けることができます。実際に痩せた人が続出している温野菜ダイエット、どのように進めればいいのかをここでは紹介します。
冷やご飯ダイエット
“痩せたい人が一番食べてはいけないもの”と言えば、ご飯やパンなどの炭水化物を想像する人は少なくありません。実はそんなご飯も冷たくすれば立派なダイエットのアイテムになります。ここでは今注目の“冷ご飯ダイエット”の方法と注意点を紹介します。
MEC食ダイエット
ダイエットで辛いことの一つは“すぐにお腹が空いてしまう”こと。“MEC食ダイエット”は肉、卵、チーズを食べたい時にいつ食べてもいいという、夢のようなダイエット方法です。ここでは実際に効果が出た人がたくさんいる、MEC食ダイエットの方法と注意点について紹介します。
黒酢ダイエット
食事は普段通りに。そして合わせて飲むだけでダイエットや美肌効果など、健康にうれしい効果がいくつも期待できる黒酢ダイエットは近年とても注目されています。「試したいけど黒酢は苦手」という人も多いのでは?ここでは黒酢を美味しく飲む方法と注意点を紹介します。